子ども適応論

 

子どものタイプを知って接するのと

知らずに接するのでは全く子どもたちの

反応は違います。

 

同じ言葉でも 嬉しいと感じる子

恐いと感じる子、変だなと感じる子と様々です。

 

お子様を持つご両親、保育園、幼稚園、学童保育、教員、または習い事で子どもさん達と接する時間の多い方。

どうしてこの子は?と思うことはありませんか。

子ども適応論で分かることが

多いと思います。

 

 

子ども適応論、人格適応論の二つを受講される場合は、受講料の割引がございます。

 

受講時間 12時間(回数2~6回)

講座料  ¥15,000/12h

    (各回毎のお支払い)

人格適応論を受講された方は

¥2,000割引いたします。

 

適応論を学んで頂く前に、インナーチェンジングセラピーの基本的知識を知って頂きます。子ども適応論、人格適応論ともに初回のカリキュラムに入っています。

 

 

人格適応論

 

人には大きく分けて6つのタイプがあると言われています。

 

友人関係、職場で上司、同僚、部下、

ご近所付き合いの中で、「どうもあの人は苦手」「話したくない」恐いと感じたり

することはありませんか。

 

タイプによって最初の関わり方が違うと

心を閉してしまうこともあります。

 

コミュニティを円滑にするためにには

是非知って欲しい人格適応論です。

 

 

人格適応論、子ども適応論の二つを受講される場合は、受講料の割引がございます。

 

受講時間 12時間(回数2~6回)

講座料  ¥15,000/12h

    (各回毎のお支払い)

こども敵応論を受講された方は

¥2,000割引いたします。

 

適応論を学んで頂く前に、インナーチェンジングセラピーの基本的知識を知って頂きます。子ども適応論、人格適応論ともに初回のカリキュラムに入っています。

 

 

 

 

 

 



TAハッピーカード・
ワークショップ
(1日 7時間)
 TAハッピーカード研究所所長・国際TA協会教育分野教授 安部 朋子先生(あべ ともこ)オリジナル。
    
TA心理学を基礎に考えられた「人を肯定的にサポートするメッセージ」で出来あがっています。手引書ではそれらの基盤になる、基本的はTA理論をお伝えしています。初めての方でも充分にご理解して頂ける内容になっています。
(TAハッピーカード・ワークショップ ガイドブックより抜粋) 
 



感情処理セミナー

 

日々のイライラ、怒り、悲しさ、辛さ等を我慢して暮らしていませんか?

 

私たち日本人は我慢することが当たり前のように思っていないでしょうか。

 

自分の気持ちを認めて吐き出す事で気持ちがスッキリします。

相手に出してしまうと、攻撃にしかなりません。攻撃は必ず自分に返ってきます。

 

1人で嫌な気持ちを感じて吐き出す事で、心が楽になる方法が、感情処理です。

 

 

 

 

 

チームお仕事で定期的に開催していますが、井上けい 個人的でもお申込み可能です。

 

お1人でも可能ですのでお問い合わせお待ちしています。